以前紹介した

THE GREAT WALL OF VAGINA(ザ・グレートウォールオブヴァギナ)」

これですね。

何度見ても衝撃的です!

で、今は、次の新しいプロジェクトで、全世界の女性の性器をディスプレイすべく、自らこのプロジェクトに参加してもらえる女性を募集しています。

その資金の一部にするべく、ネットショップで本やマグカップを販売しているのですが、興味津々の私は、マグカップと本を注文しました。

マグカップと本が到着!

注文後、注文確認のメールは届いたのですが、発送メールがなかったので、まだ先になると思っていたのですが、意外と早く届きました。

で、届いたのがこちらです。

結構な大きさにビックリ!

以前、シエラトレーディングポストでジャケットや靴を購入したときは、いったん開封されていたのですが、今回は開封された様子はありませんでした。

あと気になったは、「INVOICE」つまり請求書が同じものが5枚も入っていたこと。
意味あるんですかね?

とりあえず、中身を確認。

中には、緩衝剤がたっぷり。

その中から探り探って、マグカップと本をレスキュー!?

マグカップも本も重要感があっていい感じ。

マグカップは、ぱっと見だとなんの写真かわからないのですが、なにげにおしゃれなところが気に入ってます。

事務所などで使ってみてどれだけ気づく人がいるのか試してみます(笑)
まー、気づいても声かけられないですけど。。。

本はというと、プロジェクトの代表者であるLaura Henkel女医のメッセージや他のメンバーのメッセージ、Jamie McCartney氏が製作をはじめた経緯や制作秘話、製作風景の写真、モデルとなった女性のコメントに続いて、一人一人の作品が1ページに3枚ずつ収められていて、かなりのボリュームになっています。

意外にもあそこにピアスをつけている女性が多いのでびっくりしました。

協力してくれた女性は、18歳〜76歳の女性で地域もまばらとなっていますが、結構はじけてる!?女性が多いのかな?という気がしないでもありません。

Jamie氏によると、自分から応募してくれた人が多いとのことだったので、自己主張が強い女性が多いんでしょうね。

順番に眺めているとわかるのですが、

まさに千差万別!

一つとして、同じヴァギナはありません。

アワビというより蝶に近い小陰唇の女性がいたり、クリトリスが肥大している女性がいたりとほんとにいろいろな形の女性がいます。

男性が小さいペニスにコンプレックスを抱えているように、女性も性器の形にコンプレックスを抱えているのには驚きですが、やはり他の人の形がわからないからこそ、自分のヴァギナの形が他人と違うんじゃないかと不安になるのかもしれません。

日本では、女性性器の整形というと非常にマニアックで、あまり耳にすることはありません。

しかし、世界に目を向けてみると、ハリウッドスターやセレブの40代〜50代の女性が女性器の整形を受けている影響で、ごく普通の女性にも関心のあるものになっていて、かなり希望する女性が増えているみたいです。

海外の人は、個性を尊重するスタイルだと思っていたので、そんなことをあんまり気にしないのかと思いきや、平均的な女性器の綺麗な形にあこがれているようですね。

見えないところだからこそ、理想の形を求めるのかもしれません。

みんな違うのがあたりまえ

顔も千差万別、当然、性器も千差万別。

しかし、他人の顔は目にすることができますが、他人の性器を見ることできません。

だから、この作品を作って、いろいろな形があることを目の当たりにすれば、馬鹿な女性器整形をする必要がなくなるんじゃないかとJamieさんは考えたわけです。

まー普通の神経の持ち主なら、そんな考えには至らないでしょうけど。。。

とにかく、女性そのものを表現することが、女性器整形ブームに一石を投じることになるという想いが彼の創作意欲をかきたてたわけです。

で、完成したのが、

THE GREAT WALL OF VAGINA(ザ・グレートウォールオブヴァギナ)」

彼の作品は、THE GREAT WALL OF VAGINAと新プロジェクトで紹介しているので、興味があればのぞいてみてください。

Mondcivitano

で、彼は今、新しいプロジェクトを推進中で、世界中から協力してくれる女性を求めています。

Mondcivitano – The Women of the World Project

Jamie氏が世界中へ出向いていく資金はないので、イギリスまで行く必要がありますが、もし、旅行でイギリスに行く予定があり、興味があるのなら、連絡を取ってみてはどうでしょう?

ちなみに、

Mondcivitano

とうのは、エスペラント語で「世界の市民」という意味だそうです。

世界の市民として、このプロジェクトに参加すれば、これから先の未来で、偉大な作品となる!?「Mondcivitano」の作り手の一部を担った勇気ある女性として、あなたの名前が未来永劫残るかもしれませんよ。

プロジェクトへの参加はこちらからどうぞ↓
Mondcivitano – The Women of the World Project