男の潮吹きってどうなの?
男の潮吹きのやり方はどうすればいい?

AVなどでよく出てくる女性の潮吹き。
男なら、女性に潮吹きをさせたいという願望を持っていることでしょう!

ちなみにこちらはセックスセラピストのCaitlinさんが、女性に潮吹きをさせる方法を説明しているビデオです。

いろいろ調べると、セックスに関する職業ってたくさんあって、たくさんの女性がその職業についていたりするんですよね。
やっぱアメリカってすげーって思っちゃいます。

ちなみに女性の潮吹きは

femail ejeclation

男性の潮吹きは

squirt like a woman

男性にとってのあこがれ?である女性の潮吹きですが、
実は、男性も潮吹きができるって知ってましたか?

男も潮吹きができる?

そんなわけねーだろ!

といわれちゃいそうですが、ほんとなんです。

性感マッサージ店では、男の潮吹きをサービスにしているところもあるくらいで、究極の快感を追求する男性であれば知らない人がいないくらいでしょう。

で、はたしてそれは気持ちがいいのか?

実際に性感マッサージ店に足を運んで体験してみたらわかりますが、通常の射精の10倍以上は気持ちいいこと間違いないです。

100倍気持ちいいとか言っているところもありますが、100倍気持ちいいのって昇天して、あの世に旅立ってしまうくらいじゃないのと思っちゃいます(笑)。

なので、何を基準に100倍になってるのかわかりませんが、間違いなく、通常の射精よりは気持ちいいこと間違いなしです。

では、その男の潮吹きを解説してみましょう。

潮吹きができないのは羞恥心が原因?

女性もそうですが、潮吹きはおしっこを漏らしそうな尿意を感じます。
なので、漏らしてはいけないという気持ちが潮吹きをストップしてしまっているんです。

なので、おしっこを漏らしてしまう気持ちは素直に認めて、恥ずかしがらずに自分の気持を開放することが重要です。

ちなみに、潮吹きは、射精の感覚ではなく、ずーっとおしっこを我慢していて、やっと出せたときのような感覚です。

ただ、おしっこを出すときの気持ちよさの数倍は気持ちがいいってことは間違いありません。

男の潮吹き方法

気になる男の潮吹き方法ですが、もちろん普通にセックスをするだけでは体験することはできません。

潮吹きができるマッサージ店にいくか、自分で試してみるかしか方法はありません。

もちろん、パートナーが理解がある女性で、協力してもらえるなら、それが最もいい方法であることは間違いありません。

男性の潮吹きは、射精をしたあとの亀頭への刺激で潮吹きさせます。
一度イク必要があるわけですね。

これは、女性も一緒で、クリへの刺激で一度イカせてからの潮吹きというのがもっとも一般的な女性の潮吹きのさせ方です。

なので、男性も一度射精してからの次の快感が男の潮吹きになるわけです。

亀頭への刺激は、手のひらや指先を使って、さするように行います。

射精する前でもむずがゆいものですが、射精したあとでは、くすぐったいというか、さらにむずがゆいというか、背筋がゾクッとするような何とも言えない感覚があります。

手や指での刺激は、ローションなどを使って、滑りを良くして行います。

ローションがベストですが、なければ、石鹸でも構いません。

もちろんいろんなところが濡れてしまうので、一人でするときは、お風呂で実践したほうがいいでしょう。

亀頭マッサージを続けていると、やめてくれー!という気持ちになる人もいるかもしれません。

まさにオナニーによる潮吹き体験は自分との戦い!?といっても過言ではありません。

その悶絶するような感覚に耐えていれば、最後には射精とは違った新しい快感を体験することができるんです。

これで完璧!男の潮吹きのための準備

男の潮吹き成功者が注意しているポイントが次の3つです。

  • 射精前にトイレにいかない
  • 射精前には、水をたっぷり飲んでおく
  • 羞恥心を捨て去る

潮吹き自体は、基本的におしっこなのか、なんなのかはわかっていません。
でも、明らかにおしっこではないんですよね。
ただ、水分には間違いないありません。

なので、しっかりと水分をとっておくこと、そして、大の大人が声を出さずにはいられない状態で、おしっこを漏らすという感覚になるので、羞恥心を捨て去ることが最も重要です。

男の潮吹きに対する疑問

誰でも潮吹きができるのか?
女性の潮吹きでも同じですが、誰でも潮が吹けるというわけではありませんし、条件によっても潮吹きができないこともあります。

ただ、1回目で成功できなくても、何度も挑戦することで、潮吹きを体験できるようになります。

もし、自分でするのが難しいのなら、男の潮吹きドライオーガズム専門店などに行って体験することも可能です。

潮吹きっておしっこじゃないの?
女性の潮吹きが愛液やおしっこじゃない成分であることは判明していますが、歴史の浅い男性の潮吹きの水分はなんなのかはわかっていませんが、おしっこや精液とは違った成分であるとされています。
潮吹きができるまでの時間はどのくらい
約2分から3分くらいで潮吹きに達します。
これ以上亀頭を刺激することは亀頭が腫れてくる可能性もあります。
もちろん、ローションを使ってゆっくりと刺激していれば、もう少し時間をかけても大丈夫です。
射精したあと萎えてしまったら?
健全であれば、射精後はすぐに萎えることはありませんが、萎えてしまった時は、次回に再チャレンジして方がいいでしょう。
もちろん、萎えてしまったあとでも刺激を続ければ、勃起状態になることもあるので、そこは個人におまかせですね。

潮吹き体験の口コミ

最後に、男の潮吹き体験を成功させた人の口コミを紹介しておきますね。

man1

男の潮吹きに挑戦してみましたが、本当の驚きました!
ほんとに潮吹きなんてできるんですね。その驚き以上の快感で、頭の中が真っ白になり、自分がどんな声を出していたのかすらわからない状態になりました。

man2

最初は射精後に亀頭を触るということで、ある意味拷問ですが、触り続けることで、汗が滲み、体がよじれて、よくわからない声まで出てきましたが、悶絶しながら耐えていると、今まで感じたことのない快感が体の奥底から湧いてくるような感じで、潮吹きを体験することができました。

ぜひ、一度、オナニー後に、自分で潮吹きに挑戦してみてください。

もし、自分でできない、女性にやってもらいたいという思いが溢れてきて、金銭的問題がないのなら、潮吹き専門店などに行ってみるのもいいかもしれません。

潮吹きは、射精後にも勃起状態が保てることが重要なので、男のエネルギチャージ、増大サプリの活用が効果的ですよ!

管理人のNo.1おすすめ増大サプリはこちら!

日本の会社が日本人向けに開発した安心のペニス増大サプリ
男の自信をお届します!メンズサプリメント【ゼファルリン】
↓↓↓↓↓