トップページでは日本人の一般的なペニスサイズについて紹介しましたが、こちらのページでも一旦復習してみましょう!

ちょっと大学の論文風に「一考察」なんてタイトルにしちゃってますが、そんなたいそうなもんじゃないのであしからず(汗)

日本人の一般的なペニスサイズ

長さ
13.56cm
太さ
3.19cm
亀頭直径
3.53cm

あくまで自己申告調査ですが、だいたい13cmくらいなら、日本人の平均だと言えるわけです。

なので、ペニスのサイズが14cm以上ある場合、あまりサイズで悩むことはないかもしれません。

日本人って、平均大好きですから!

とにかく、平均サイズよりは大きくなりたいという願望があって、その要望に答えるべく存在しているのが、増大サプリメントなんですね。

大体増大サプリメントで大きくしたいと考えている人のサイズは10cm?12cmくらいだと思いますが、それより小さい場合は物理的な手術を受けることをおすすめします。

ちなみに、あるクリニックでペニスを長くする手術を受ける患者の平均の大きさを紹介しているところがあるのですが、平均は通常時で、7.4cm。

これは、日本人の通常時平均8cmと対して変わりません。
手術を受ける人で包茎の人は少なく、短小コンプレックスというより、お金持ちで女性にもてたいという人が手術を受けている可能性が高いですね。

一方で、短小、つまり通常時が5cm程度の場合は包茎手術が目的で、肥満による陰茎埋没が原因での短小による悩みで手術を受けているようです。

また、成人で勃起時5cm以下のマイクロペニスと呼ばれるペニスの場合、先天的な原因がほとんどです。

普通なら、親が発見して治療することが多いのですが、発見されずにそのまま大人になった場合は、相当な悩みを抱えることになります。

このマイクロペニスの原因は、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンの分泌異常です。
成長期にもかかわらず、テストステロンの分泌量が少なく、ペニスが大きくならないという症状です。

加えて、肥満による埋没が原因で、脂肪によって根元が体内に埋没してしまい、外部に現れる部分が短くなっています。

肥満が主な原因の場合は、ダイエットすることで脂肪が落ち埋まっていた部分が出てくることで徐々にサイズアップを果すことができます。

ぜひ、肥満の方は、ライザップで心機一転頑張ってみるのもいいかもしれません。

ライザップ

一方で、ホルモンの分泌異常などの医学的な問題がある場合は、医師の診断を受けることをおすすめします。

医学的な問題があるので、保険は適用されるので、安心して医者へ相談してみて下さい。

温泉などで他人のペニスが大きく見える!?

温泉や銭湯で、タオルでペニスを隠す人は、ズバリ短小のコンプレックスがある人です。

なので、あなたが目にしている他人のペニスは、間違いなく、平均サイズより大きいのばかり見ているということになります。

短小を気にしている肥満の人は、温泉すらいきたがらないんです。

また、AV男優のものなどは、モザイクがかかっているので、通常より大きく見えてしまいます。

これらのことから、男性の45%は自分のペニスが短小だと思ってしまってるんですね。

さらに、自分のペニスは上からしか見えないのに対して、温泉などで見かける他人のペニスは横から見ることができるので、同じ大きさだとしても、他人の方が大きく見えてしまうんですね。

バナナマン日村のペニスは4.5cm!

面白いことに、バナナマンのラジオ番組で正直になんでも答える企画で日村さんが正直に答えています。

やっぱ芸人ってすごいですよね!
コンプレックスをネタに使ってしまうんですから。

ちなみに、4.5cmってのはこのくらいの大きさ

100円玉2つの直径よりちょっと長いくらいですね(笑)

なので、短い短いと悩んでる方も、日村さんのおかげで、自分に自信を持ってもらえるんじゃないでしょうか。

風俗嬢が答えるペニスサイズの特徴

風俗嬢にとっては、毎日毎日色んなサイズのペニスを見てるわけで、風俗嬢が教えてくれたペニスサイズと体格などの特徴をお伝えしましょう!

ずばり、
体の大きさではなくて、足のサイズや手や指の大きさにペニスのサイズが比例する。
とのこと。

また、態度との関係では、

ふてぶてしい態度や不良っぽい態度を撮っている人はサイズが大きく、優しい雰囲気を持つ人はサイズが小さい

という相関があるようです。

優しいというのは、男性ホルモンであるテストステロンの分泌が少ないということからくるもののようです。

ペニスサイズに自信があるから態度がふてぶてしくなるのか、ふてぶてしい態度をとっているからペニスサイズが大きくなるのかと聞かれると、やはり、ペニスサイズが大きいから態度も大きくなると答えざるをえませんね(笑)

ただ、漫画のはじめの一歩のように、デカチンなのにおろおろしている一歩みたいな人もいるんですよね。

結局のところ

結局のところ、ペニスサイズがあまりにも短小な場合は、テストステロンの分泌に問題があるかもしれないので、きちんと病院で診てもらいましょう!

その際に、包茎が短小の原因でもある可能性もあるので、包茎手術も検討してみてはどうでしょう?

手術するまでもない大きさなら、あと一歩頑張ることで平均サイズを超えることが可能なので、もし少しでもコンプレックスを抱えているなら、増大サプリメントを試してみるのが最善の方法です。

もちろん、チントレも併用することでその効果は大きくなります。

管理人のNo.1おすすめ増大サプリはこちら!

日本の会社が日本人向けに開発した安心のペニス増大サプリ
男の自信をお届します!メンズサプリメント【ゼファルリン】
↓↓↓↓↓